FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

ELISEの為に62 まさかの下山

ELIが戻ってきて峠に行ってない・・・
走るのは直線ばかりで面白みがない。
本日晴天なり急遽ウエラベルカメラの台座を作りセッティング。
ん~~ステーが薄いのでブレそう。


以前の動画



今日の動画カメラブレブレ、風邪きり音最悪、
そして道が。
(注)観てると酔うかもしれません。


先日の強風で杉の枝が散乱更に日陰のコーナーは凍結
県道56号だけど酷道。
それでも県民の森の方に行けば道は綺麗と思いきや上記の積雪による
通行止め。

右に行けばイニシャルDで有名な八方が原。
当方イニシャルDは読んでないので知らない。
バリバリ伝説の巨摩 郡しか知りません。
湾岸ミッドナイトは読んでたけど。
左に行けば県民の森の綺麗な道路だったけど、ここでUターン。
この時点で車はドロドロ(泣


しばらく行けないな~~

帰路の途中で久々の温泉に浸かりに。

城の湯温泉センター
日帰り入浴500円!!

弱アルカリ性低張性高温泉

透明・ほぼ無臭ですが浸かると肌に張り付く様な温泉。
久々の大きなお風呂気持ちが良いね~

露天風呂も気持ちいい~~
足のセクシーショット混ぜました(笑

帰宅しジャッキを積み何年ぶりだろう?近所の洗車場へ。

ご覧の様に悲惨な汚れ。ジャッキUPして下回り、足周りを
高圧洗浄。やっぱり圧が凄いわ~~
簡単に落ちていく。


その後家に戻りブリスでコーティング。

流石に疲れました。何の為に峠行ったのか・・・・・


先日着けたスペンサー&レーシングボルトもいい感じです。


本日の至福の1杯。
いつもの麺処ぼたん。

肉出し醤油ラーメン太麺 700円


今日も美味しかったです。ご馳走さま。

| | コメント(0)

ELISEの為に61 ツラ出し。

フロントワイドボディーになってるゆえに、
フロントタイヤが奥に引きこもり。

約30mmも引きこもり。
そこでMARS OPEL用 15mm を密林で購入。

流石Made in Japan!!
写真で観るとコンマ3mmズレてる様に見えますがキッチリ15mm。

スペンサーは直ぐに着いたけど15mm出すって事は当然ボルトも
延長しなければ。
RAYS 17HEX レーシングボルト (ミディアムタイプ) M12×1.5 首下38mm
をネット注文したけど1月30日に買って、やっと本日(2月7日)到着。

これもMade in Japanなので安心かと思われます。

スペンサーを装着。

ローターの拭き残しお見苦しくスミマセン^^

昨日交換したリアも一緒にと言うかジャッキUPすれば前後上がるから
交換は楽です。
RAYS のボルトもキッチリはまり測定。


少し出し過ぎたかな~?結構ツラツラに。
サーキットは走らないけれどワインディングでバンプした時に
フェンダー擦らなきゃ良いけど・・・・・


トルクレンチとリアのボルト買わなきゃ。
手締めトルクだから少し締めすぎかも・・・??

| その他戯言 | コメント(0)

ELISEの為に60 タイヤ交換

前回の点検でタイヤの溝が2部山
ズルッと、スリップ・サイン出てます。
自分の頭もスリップ・サイン出てますが
交換出来ません(泣

前日に持込で料金調べたら2本で高いところは7000円(高すぎ~
最安は2400円(驚

2400円に惹かれるけれどネットでもあまり情報出てこない。
2件だけありとにかく安い。取り付け専門店らしい。
TELでと言わせると今日は18時以降なら大丈夫。
明日なら19:30以降ならと言われ。
昼間は何やってるのだろう?

少し不安があるので近所のタイヤショップに持って行く事に。
当日ELIからホイール外しアクアに積んで持って行きます。

ついでに足回り部分を少し拭き掃除。

外して初めて気が付いたことが2点。
SJレーシングのレジェ-ロホイールがエアバルブが2箇所着いてる事。
その理由を調べたら窒素を充填させる為らしいです。
内部から空気を吸引しながらもう1つのバルブで
窒素を充填していくらしいです。

もう一つが



何のこっちゃ?ググると答えが。
リバースホイールとは、リムの円周面にある凹み部分がホイールの裏側寄りにあるもの。

通常のホイールは凹み部分が表側寄りにあり、ここにディスク(スポーク)が接合されているが、これを反転(リバース)構造とすることでディープリムにしたり、接合部を表側寄りにしてディスク(スポーク)面を大きくしたりと、デザイン上のメリットがある。

らしいです。チンプンカンプン

作業中。

裸のレジェーロ、縄ではなく鉄の爪で縛られてます。
鞭とローソクで・・・・・・
では無く水攻めされました。バルブ・タイヤとホイールの接地面
水を垂らしてエア漏れが無いかチェック。
2本目のタイヤ外した時に内側にクラックの様な傷が。
調べる為に少しアルミたわしで塗装を削って調べたけれど
ただの傷でした。
少し塗装が剥がれましたが、黒のスプレーで目立たなく
してもらい全てチェックしてもらい作業完了。


これで3880円(税込み)
安心して乗れますが中古タイヤなので6部山位しか無いので
年末の車検まで持つか心配。

ちなにみタイヤはADVAN NEOVA AD08R
平成25年の10月位製造のタイヤです。少し鮮度が落ちてますが
まだ大丈夫でしょ!!

今日の至福の1杯。


牛と鶏スープの中華そば。
ローストビーフが柔らかくとても美味い一杯。
ご馳走様でした。

| | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。