FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

コニカル!カチ上げ!


z1000ネタです。


以前某オークションで購入したコニカルチタンサイレンサーです。


爆音&低速トルクが細くなりすぎてお蔵入りしてたのですがこのメガホンを着けてるz1000はモトGPぽっくてカッコいい!!


そこで少しでも爆音を抑えるために市販のサイレンサーに入れるインナーサイレンサーはサイズがありません。


インナーパンチング径 48.6φと微妙なサイズ。少しでも隙間が空くとそこから排気が漏れてプスプスと変な音がします。


音を抑えるならオートマジックのインナーバッフルが良いと見にしますが値段が高い!!


やはり自作で作るしかないようです。


色々ググって見つけたサイトで財布にやさしい委簡単・安いバッフルを見つけました。


ホームセンターでその物を調達し装着。



エンジンに火を入れてアイドル音で明らかに音質が違う事に気が付きます


それまでの直管特有のボ・バラ・ボ・バラ・ボバ・バとガサツな音が消えリッターバイク特有の重低音が響いてます


さっそく試乗テストでアクセルを開けた瞬間低速のトルクが増えスタートしやすくアクセルの付きも良好


音質も心地良いサウンドです。しかし高回転では少し周りが悪くなってしまいました・・・・・


でも満足レベルは高いです。あとは角度変更のアダプターを特注で注文したので到着待ちです。


 


 


 

| 日記 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。